"つくりもの"製作環境向上委員会 第5回






さて、このシリーズも早いもので第5回となってしまったが、今尚作業は驚くほど進んでない。
う〜ん、このペースだと、完成は1年後か? 2年後か? ま、いーや、じっくりやるべし。
今回は部屋のスペース上、邪魔になりそうな、以前作ったワークベンチを解体し、木材を確保すると共に、
新しい本棚を製作。雑誌を片付けて、部屋のスペースを広げるべく作業してみた。



(画像をクリックすると大きくなります)




以前作った "ワークベンチ"。大きすぎてスペースを食うのでこいつをバラす。




左側には、およそ10年分のフィットネスジャーナル誌。改めて
見ると、けっこうな量ですなァ〜
コチラは16年前から買い続けている旧車雑誌。隔月間誌だ
が、チリも積もればなんとやら、である。
さあ、ワークベンチをバラそう!釘止めしていた裏板を引っぺ
がし、支柱を固定しているコーススレッドを全て抜き取る。
バラして残ったカラーボックスと天板を1枚使って、本棚に作り
変える。カラーボックスは華奢なので、2×材で補強。
外した釘とコーススレッド多数。特にコーススレッドは再利用
が利くので、長さと太さを揃えて分類しておく。
整理し終わったコーススレッド。固定する木材の厚さや、必要
とされる強度によってコーススレッドを使い分けるのだ。
で、取りあえず出来上がったのがコチラ。底面には2×4、側
面には1×4を使用し、キャスターも付けた。
先ほどの雑誌を入れてみる。木材で補強を入れて頑丈にした
おかげで、雑誌の重さにも十分に耐えている。
コチラは製作中のワークブ−ス。材料が揃ってないので作業
が止まっているが、厚手の板材を用意したら進める予定。
下面奥には引き出しを設置予定。取りあえず引き出しを仮置
きし、引き出しの桟をどう固定するか、検討中。
引き出しに入っているのは在庫品のプラモデル各種。10年
以上前に購入し、箱は邪魔なので、中身だけストックしてある。
月日が経ってみると、最早絶版になっているものも多い。オー
クションでマニアに売ったほうが良かったりなんかして・・・。






と、今回の作業はここまで。
今現在は、各地のホームセンターを訪れ、どこにどんな材料が揃っているか、比較検討
している最中である。 使用する板材になにを使うか、厚みはどれくらいか、ネダン的にどうか、
あちこち比較して吟味し、材料を決めたいと思っている。
ホームセンター巡りは終らない。



(9/1 07')